So-net無料ブログ作成
検索選択
AX

THE iDOLM@STER ONE FOR ALL 購入 [ゲーム]

珍しくコンスタントに更新します。

表題のゲームを予約。
発売日に届いてました。

THE iDOLM@STER ONE FOR ALL
アイドルマスター ワン フォー オール)


です。

P1010223.JPG
多分、PS3用ソフトとしては購入する最後のゲームになる可能性が高い
と思う本作。
ヲタクレベルが下がっているのに、限定版を購入しております。

とりあえず、PSストアから無料DLコンテンツの衣装を落とし、ゲームは
置いといて、ステージフォーユーモードにしたんですが・・・。
今回は、デフォルトで選択出来る楽曲は3曲しかなく、意地でもゲーム
本編をプレイしないといけないようです(笑。

本編ではプロデュースするアイドルは当初一人?と思いきや、ワリと早
く3人体制+765プロ全員のステージも季節代わりにあったりして、飽
きないような工夫がされているような気も。

一応、リズム感とゲームのボタン操作はソコソコ昔の感覚は覚えており、
無難に先には進めてますが、
 ・レッスンの時はジョイパッド(の方向ボタン)
 ・オーディション、ステージの系統はジョイスティック(のボタン)

での操作の方が遊びやすい訳で、それだけが少々面倒な気がしてま
す。

しかし、恐ろしいのは自分の感性。
昔は「キラメキラリ」って、なんってアホな曲(ゴメンナサイ)と思ってい
たのですが、今回、何故か最初に選択したのは、「うっうー」という口
癖の娘。
なんで「ゲンキトリッパー」がゲーム中で選べないのか?と不満に思
ってしまう今日此の頃です。
まあ、キャラは違うけど、「いっぱいいっぱい」があるから良しとしよう。

そういえば、DAMのカラオケですと、iM@Sの曲が歌えるんですよね。
・・・いや、いい歳ぶっこいてそれは流石に。
「目が逢う瞬間」位なら、猛者以外には気が付かれないとは思います
ケドねぇ。

と、短くってなんですが終わります。

あうえう

アイドルマスター ワンフォーオール (通常版)

アイドルマスター ワンフォーオール (通常版)

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコゲームス
  • メディア: Video Game


コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。